かけがえのない逸品
かけがえのない逸品

逸品

超ロング車両

超ロング車両

いつもコメント・トラバありがとうございます。ほーぶんたろうです。

超ロング車両って

ベリグというか、

お気に入りです。

子どものころ、

九州の門司に住んでいたころの話です。

おばさんの家が黒崎にありました。

おばさんが大好きで、市内電車に乗って行きました。

市内電車は、路面電車でした。

今は、路面電車は、走っていません。

その市内電車の中に、いくつか数は少なかったと思いますが、超ロング車両が走っていました。

超ロング車両とはいっても、たった2両を連結しただけの車両です。

ところが、車内がぶち抜きだったものですから、すごく広く感じました。

これが何故か大好きでした。

乗るのが楽しみで、ワクワクo(^-^)oしました。

つい最近、超ロング車両に時々、乗ることがあり、

久しぶりに、車内ぶち抜きの車両に乗ると、
やっぱり、
超ベリグ!(o・v・o)
気持がいい!

あのぶち抜き感、

たまりません!=^ェ^=
あなたは、どうでしょうか!

■おわりに

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。